MENU

意外と知らない?男性の心を少しだけ理解するポイント3

見かけからして可愛らしい女性というのは貴女の周りにも一人くらいはいると思いますがそういった女性ばかりが男性から好感を得られるわけではありません。
彼氏が出来ない貴女にはまだきっと『男性のグッとポイント』を知らないだけ。
ここではどんな女性でも男性からグッと少しだけ思わせるようなテクニックを伝授してみようと思います。

 

男性はプライドが高い生き物だと気付く

男性というのは女性に比べて冗談だと思って言った一言やサラリと会話をかわされることを嫌います。
それはとても些細な点でも大事なポイントです。
「俺は〇〇が得意だ」「仕事で○○をしている」などと女性にとっては何の面白くない会話でもサラリと受け流さずに「そうなんだ、それはどういうもの(こと)なの?」と自分の無知を相手に伝えることで
男性は「しょうがないな、俺が教えてやろう」というような優位に立つことへの満足感を得ることが出来ます。

 

誰もが知ってるボディタッチ

可愛い子があからさまに男性へボディタッチをすると、男性は嬉しくなる・・・と思いがちですが実際は「軽い子だな」という印象を受けることもあるようです。
最近は草食系が当たり前という現象でもあるのか、男性は積極的すぎる女性に対して肉食女子なんていう名前を付けて呼んだりもします。ボディタッチはそれほど効果が強いものではなく、逆効果になると言う事も念頭に置いておくことが大切です。
わざとらしく膝に手を置くよりも、隣同士の席で肩が少し触れ合ってしまう状態の方がドキドキするとはおもいませんか?

 

心理は見抜き過ぎない方がいい

女性は心理テストが好きな生き物ですが、楽しい話題の一つとしてあるくらいがちょうどいいものです。
友達になりたいと思う異性にならば心理的な話をしてもかまいませんが、意中の相手に「貴方って○○な性格でしょ?」というような貴方の事分かっちゃったアピールは決して良い印象ばかりではありません。
簡単に分かったような気になるな、と逆に怒らせてしまう可能性もあります。
口には出さなくてもそういう気持ちになる方も居ますから、心理を深読みするのはほどほどに。
また同じパターンで血液型あるあるのような会話もありますが「○型でしょ!」というような決めつける発言は相手の思う血液型のイメージにもよりますからくれぐれもお気を付けください。
話の話題にしたいのであれば、プラスのイメージを伝えるだけにとどまりましょう。

 

おわりに

こうして見てみると、シンプルに思っていた男性も意外と複雑なものです。
プライトが高く、意外とシャイで、心理系の話がキライ。
つまり貴女は少しだけこのポイントを理解していれば、男性のシャイな気持ちを傷付けることなくより相手に近づけることが出来るようになるのです。